• このエントリーをはてなブックマークに追加

【房総紀行】千葉が誇る秘境『濃溝の滝』に行ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_2413_R

こんにちは。

房総半島に行ってきました。

そのきっかけとなったのが・・・

少し前にインスタグラムで、房総半島にある 濃溝の滝(のうみぞの滝) という滝の写真が話題になっていました。

15124a6af6601-547c-4afb-88ad-a1046cfd9641_m

出典:https://www.instagram.com/p/7B357jidG_/

これを見て一発で「こいつはヤバい!」と思いました。

光芒が見られるのは太陽が高く昇る時期に限りますが、それでも素晴らしい景色に巡りあえるに違いないと確信し、自ら足を運んで見に行くことに。

ここにある

キャプチャ

ざっとこんな場所にあります。

駅でいうと上総亀山駅から南に8km弱。

今回は、電車ではなく東京からバスで行きました。

DSC_2507_R

浜松町駅のバスターミナルから出ている高速バス「アクシー号」を使うと、上総亀山駅よりもより目的地に近い「君津ふるさと物産館」で降車。

DSC_2363_R

国道沿いの歩道を歩いて20分ほどかかりますが、景色がいいので飽きません。

DSC_2504_R

いい雰囲気!秋だなぁ。もう12月なんですけどね笑

入口に到着

DSC_2492_R

分かりづらいですが、この「幸運の鐘」という看板が見えたところに入っていきます。

DSC_2365_R

ふむふむ…

DSC_2371_R

たしかにありました。幸運の鐘。

でもこじんまりとしていて、それよりもメインはやっぱり・・・

これが濃溝の滝だ!

DSC_2413_R

これですよこれ!

なんて幻想的…この穴は人工的に作られたもののようなんですが、もはや自然と同化しています。美しい。

DSC_2472_R

その先は遊歩道になっていて、紅葉が立ち並んでいます。

光芒が現れるのは3月と9月という情報

さて、感動的な光景をみせる濃溝の滝ですが、冒頭のインスタグラムの写真のように光芒が現れる季節は、3月と9月という情報を聞きました。

ぜひ次回はその時期を狙って訪れたいです!

房総半島にはここ以外にもまだまだたくさんの自然がありそうです。

またいつか、時間をかけてじっくりと歩き回ってみたいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です