【Xperia Z5発表!】スペックをおさらい。Z5の目玉はPremium限定の4Kディスプレイか

投稿者:

 

昨日の深夜、ついにXperia Z5が発表されました。

 

これまでの同シリーズと同様、Xperia Z5とXperia Z5 Compactが発売され、それに加えて今回は新たに「Xperia Z5 Premium」が新たなラインアップとして登場します。

 

Xperia Z5:5.2インチ・FHD解像度(1080×1920)ディスプレイ
Xperia Z5 Compact:4.6インチ・HD解像度(720×1280)ディスプレイ
Xperia Z5 Premium:5.5インチ・4K解像度(3840 x 2160)ディスプレイ

 

Xperia Z5 Premiumは、Xperia Z5よりもひと回り大きい5.5インチディスプレイとなり、その画面サイズはiPhone 6 Plusと同等になりました。

そして驚くべきことに、こちら4K解像度となっております。

ついに4Kのスマホが登場してしまうのか。

 

 

メインとなるXperia Z5のスペックは以下のとおりです。

  • ディスプレイ:5.2インチ
  • 解像度:1920×1080(IPS液晶:フルHD)
  • プロセッサ:Snapdragon810 クアッドコア2.0GHz(MSM8994)
  • RAM:3GB
  • ROM:32GB(MicrosoftSD対応)
  • 背面カメラ:2300万画素(1/2.3 ExmorRS、F2.0G lens)
  • 正面カメラ:500万画素
  • サイズ:146×72×7.3mm
  • 重さ:154g
  • バッテリー:2900mAh
  • OS:Android5.0
  • カラー:ホワイト、ゴールド、グリーン、グラファイトブラック
  • その他:4K動画撮影可能、高速フォーカス、デジタルノイズキャンセリング、S-Forceサウンド対応、ハイレゾ音源対応、、IP68レベルの防水・防塵、指紋認証システム、DSEEHX機能

 

Xperia Z4と比較すると、

  • バッテリー容量が30mAh減(Z3から比較するとなんと200mAh減)
  • 背面カメラの画素数が向上(2070万→2300万)
  • 重量10g増

などの変化が目立つところです。

バッテリー容量がどんどん小さくなっていきますが、これはパフォーマンスの向上を表しているのかどうなのか。

プロセッサはZ4と変わらずSnapdragon810のようですね。

Z4でよく話題にあがる発熱問題はZ5で解消されているのでしょうか。

 

 

次に、Xperia Z5 Premiumの注目ポイントを押さえておきます。

 

  • バッテリー容量:3430mAh
  • RAM:3GB
  • 内部ストレージ:32GB
  • ディスプレイ:5.5インチ/4K解像度(3840 x 2160)
  • プロセッサ:Snapdragon 810
  • 重量:180g
  • カメラ:2300万画素
  • カラー:クローム、ブラック、ゴールド
  • サイズ:154.4 x 75.8 x 7.8mm

 

といったところで、目立つところではやはり解像度ですね。あとはバッテリーが3430mAhと他モデルより多少大きくなっているところ。逆にいうとそれ以外は以外はZ5と大して変わりません。4Kディスプレイってだけですごいわけですが。

やはりどうしてもバッテリーパフォーマンスが気になってしまいますね。

3100mAhのXperiaZ3でさえもギリギリ1日もつ程度なので、それよりもパフォーマンスが低いとなると少々厳しい気がします。

バッテリー容量2930mAhだったりSnapdragon 810を搭載していたりとさまざまな点でZ5に近いスペックを持つZ4ユーザーの意見を伺いたいところではあります。

 

最後にXperia Z5 Compact。

 

  • バッテリー容量:2700mAh
  • RAM:2GB
  • 内部ストレージ:32GB
  • ディスプレイ:4.6インチ(1280 x 720)
  • プロセッサ:Snapdragon 810
  • 重量:138g
  • カメラ:2300万画素
  • カラー:ホワイト, グラファイトブラック, イエロー, コーラル
  • サイズ:127 x 65 x 8.9mm

 

Z5、Premiumと比較して大きな違いとして、サイズはさることながらRAM容量ですね。2GBとなっております。それに伴ってバッテリーも2700mAhと控えめ。それでもZ5と200mAh程度の差なので、印象としてはCompactのほうが電池持ちがよさそう。

逆にカメラやプロセッサは同一のスペックなので、案外Compactが一番快適だったりして。

 

 

 

eo7xqnaa7kk4_wd640

 

本体デザインはPremiumのみが背面鏡面加工となっており、それ以外はマットな質感の「フロストガラス」になっています。

これはどうなんだろう。触って確かめてみたいですね。

 

発売日は、Xperia Z5とXperia Z5 Premiumが2015年10月、Compactが2015年11月とのことです。

 

 

雑なまとめになってしまいましたが、Xperia Z5の基本スペックの報告でした。

こうしてみると、やっぱりPremiumの4Kディスプレイの印象が強く残りますね。

Z3ユーザーなのでZ5を使うことはないと思いますが、やっぱり早く見てみたい!

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です